お客さまの声   よくある質問   求人情報   会社概要

2016年07月17日

夏休みの体験

 ●メニュー  /  ●お客様の声  /  ●お問合せ方法  /  ●よくある質問  /  ●そうじのコツ


もうすぐ夏休みです

家族や友達と旅行や遊びを通して
お子さんが大きく成長する夏休みです

ふだんは学校、塾、おけいこ、宿題…と
忙しいお子さんのココロも開放的に
なっています。

ダスキン諸江町支店からのご提案

夏休みの計画として家族と一緒に楽しみながら「掃除」をしてみませんか?


暑い日にする風呂場や網戸のそうじならお子さんにとっては水遊び感覚かも知れません!

夏休みに「一緒におそうじ」いかがですか?
石川県金沢市ダスキン諸江町支店・掃除





■どうしてそうじをするんだろう?
なぜそうじが必要になるか?
そうじをしなかったらどうなるのか?
そんな事を考えてみるにはとても良い機会ですね。

●気持ちよく過ごすため
散らかしたままの環境は心のゆとりを奪い、疲れを増幅させます。

●モノを長く使うため
ホコリをためるとモノの劣化、故障や性能低下などにつながります。

●元気に過ごすため
ホコリがたまると不衛生な状態になり、清潔で快適な生活を損ないます。

「なぜおそうじは必要なの?」と子供に聞かれた、お父さん・お母さんはこちら>>>

「そうじしないとどうなるの?」と子供に聞かれた、お父さん・お母さんはこちら>>>


■「掃除教育=掃育」はどうして必要なの?
大人と一緒にそうじをする事で、お子さんは様々な発見をし、そうじに必要な知識や関心、家族の一員としての責任感が蓄えられていきます。

●手順を覚えて、上手にそうじ
モップをかける前に、床に散らかったモノを片付ける…など、作業の段取りを考え、計画を立てる力がつきます。

●次は何に挑戦しようかな
自分の力でキレイにした!という喜びや快感。
やればできるという達成感はお子さんの成長をうながし、自信にもつながります。

●ボクにおまかせ!
家族で役割分担をしてそうじをする事で、協力する気持ち、コミュニケーション力など家族の一員としての自覚も育まれます。
石川県金沢市ダスキン諸江町支店・掃除





■ご存知でしたか?「育」のいろいろ

●食育
明治時代の食医・石塚左玄が提唱した言葉。
現在では「生きるための基本的な知識」と位置づけられ、食に関する総合的な教育をさします。

●水育
地球上で利用できる安全な真水がいかに少ないか伝え、環境保護の重要性を教育するプログラム。
サントリーが2006年より提唱。

●服育
生徒の制服の乱れを心配する学校の要請で、ユニフォーム製造会社のチクマが普及。
TPOに応じた服装など、服を通じた社会的常識の教育。

夏休みにプロのおそうじをお子さんと一緒に体験してみませんか?

お電話でお問い合わせの方はこちら
通話料無料:0120-967-455

インターネットからのお問い合わせはこちらをクリック ※24時間OK!

メニュー一覧

お客様の声

お問合せ方法

よくある質問

おそうじのコツ


ダスキン諸江町支店
920-0015
石川県金沢市諸江町上丁307-3 (アルプラザ金沢さんの向いです)
TEL:0120-967-455
FAX:076-260-8898

石川県金沢市、野々市市、かほく市、河北郡、津幡町、内灘町、川北町、能美市、白山市、小松市の方に多くご利用頂いております。
(一部対応できない地域もございますが、お問合せの際にご相談下さい。)


私たちはマット、モップ、浄水器、空気清浄機などレンタルをはじめ、エアコンクリーニングやハウスクリーニング、家事代行、白あり・ゴキブリ等の害虫駆除、天然水の宅配など、石川県に暮らす皆さまの暮らしの中に「キレイ」と「快適」をご提案します。



同じカテゴリー(◆お掃除のコツと基礎)の記事画像
おそうじグッズ①
ノロウイルス対策
日々近くに
【 おそうじのコツと基礎 】 ダスキン諸江町支店
同じカテゴリー(◆お掃除のコツと基礎)の記事
 おそうじグッズ① (2016-10-22 10:10)
 ノロウイルス対策 (2016-01-27 10:10)
 日々近くに (2015-12-21 10:10)
 【 おそうじのコツと基礎 】 ダスキン諸江町支店 (2012-06-11 10:42)

Posted by ダスキン諸江町支店 at 10:10 │◆お掃除のコツと基礎