› 石川県金沢市ダスキン諸江町支店 › ▼▼お掃除のコツ▼▼ › ビニールクロス壁のどうしても取れないシミ・落書きをとるには
お客さまの声   よくある質問   求人情報   会社概要

2012年03月06日

ビニールクロス壁のどうしても取れないシミ・落書きをとるには

 ●メニュー  /  ●お客様の声  /  ●お問合せ方法  /  ●よくある質問  /  ●そうじのコツ


●ビニールクロス壁についたシミ・落書きをとるには
(どうしてもとれないシミの場合)


おそうじのコツ
まず洗剤拭きで試してみて、それでもとれない場合、溶剤でのシミ抜きをしてみます。
染み込んでいる場合は除去できません。

[方法(1)][方法(2)]を試しても残るシミは、この[方法(4)]の手順で物理的にとるしかありません。
壁材によっては、色がとれたり表面がはがれたりすることがあります。
シミの状況と処置後の状況を判断したうえで作業を進めてください。

石川県金沢市ダスキン諸江町支店・ハウスクリーニング










準備するもの
【 道具 】
・砂入り消しゴム
・メラミンフォームのスポンジ
・平織りの布(ジーンズ地など)
・タオル地のぞうきん(数枚)
・バケツ

【 薬剤 】
・クレンザー(または練り歯ミガキ)

◆方法4:どうしてもとれないシミの場合

①以下の方法を順番に試し、そのうちから汚れ落ちのよい汚れに適したものがあれば、それで落とします。
1) 砂入り消しゴムでこする。
2) 水を少し含ませたメラミンフォームのスポンジでこする。
3) 平織りの布にクレンザーをつけてこする。
4) 平織りの布に歯ミガキ粉をつけてこする。

②シミや落書きをとり除いた後は、その部分だけ汚れが落ちて、周囲に比べて目立ってしまうことがあります。その場合は、メラミンフォームのスポンジに水を少し含ませて、きれいになった個所と周囲の境界をぼかすように拭いていきます。

③その後、壁全体を水に浸し固く絞ったきれいなぞうきんで拭き上げ、乾燥させます。

この方法を行って、まだシミが残るような場合は除去できません。
[ アドバイス ]
ぞうきんは、洗濯機でまとめて脱水しておくと便利です。



方法1:油性(油溶性)のシミの場合
方法2:水性(水溶性)のシミの場合
方法3:両性または種類不明のシミの場合

●壁のおそうじのコツに戻る>>>

どうしても取れない汚れはダスキン諸江町支店におまかせ下さい。

プロのハウスクリーニングはこちら>>>

石川県金沢市ダスキン諸江町支店・ハウスクリーニング


お電話でお問い合わせの方はこちら
通話料無料:0120-967-455

インターネットからのお問い合わせはこちらをクリック ※24時間OK!

メニュー一覧

お客様の声

お問合せ方法

よくある質問

おそうじのコツ


ダスキン諸江町支店
920-0015
石川県金沢市諸江町上丁307-3 (アルプラザ金沢さんの向いです)
TEL:0120-967-455
FAX:076-260-8898

石川県金沢市、野々市市、かほく市、河北郡、津幡町、内灘町、川北町、能美市、白山市、小松市の方に多くご利用頂いております。
(一部対応できない地域もございますが、お問合せの際にご相談下さい。)


私たちはマット、モップ、浄水器、空気清浄機などレンタルをはじめ、エアコンクリーニングやハウスクリーニング、家事代行、白あり・ゴキブリ等の害虫駆除、天然水の宅配など、石川県に暮らす皆さまの暮らしの中に「キレイ」と「快適」をご提案します。



同じカテゴリー(▼▼お掃除のコツ▼▼)の記事画像
そうだ!掃除をしょう
そうだ!掃除をしょう
おそうじグッズ②
おそうじグッズ①
カビならこれ!
ガラスはこれ!
同じカテゴリー(▼▼お掃除のコツ▼▼)の記事
 そうだ!掃除をしょう (2016-11-08 10:10)
 そうだ!掃除をしょう (2016-11-07 10:10)
 おそうじグッズ② (2016-10-24 10:10)
 おそうじグッズ① (2016-10-22 10:10)
 カビならこれ! (2016-10-21 10:10)
 ガラスはこれ! (2016-10-20 10:10)

Posted by ダスキン諸江町支店 at 10:01 │▼▼お掃除のコツ▼▼